家出調査

娘が行方不明に!?家出調査は警察に頼むべき?かかる費用は?

 

娘が家出をして行方不明になってしまった…。

 

そんな一大事になったとき、親御さんの心の中には以下の様な疑問や不安が生じてくるかもしれません。

 

「娘が行方不明になってしまったが、警察はちゃんと捜索してくれるのだろうか?」
「警察にはどうやって捜索を依頼するのだろうか?」
「探偵の家出調査も検討しているが、費用はどれくらいか」

 

一刻でも早く大切な娘さんを見つけ出すために、こうした疑問や不安は早めに解消させていくことが大切です。

娘さんが行方不明になったときの対処!警察の捜査は費用がかかる?

 

娘さんが家出中でも、居場所がわかっていて連絡を取ることができるなら、急いで無理やり連れ戻そうとする必要はないかもしれません。

 

ですが娘さんが行方不明になってしまったとなれば話は別です。何らかの事件に巻き込まれているおそれもあるわけですので、すぐに対処をしていく必要があります。

 

娘さんが未成年である場合

娘さんが行方不明になった場合は、まず警察へと行方不明者届を届け出ることになります。

 

届出先の警察は、娘さんが住んでいる場所を管轄している警察署ですので、娘さんと同居している場合は親御さんがお住まいの地域の警察署へと届出を行います。

 

ただ行方不明者の捜索は、届出が受理されれば必ず行われるわけではありません。行方不明者は「一般的な行方不明者」と「特異行方不明者」に分けられます。

 

一般的な行方不明者に対しては、警察施設の掲示板を利用しての発見活動などが行われます。

 

一方で特異行方不明者とは、以下の条件のいずれかに該当する者を指します。

 

一  殺人、誘拐等の犯罪により、その生命又は身体に危険が生じているおそれがある者

 

二  少年の福祉を害する犯罪の被害にあうおそれがある者

 

三  行方不明となる直前の行動その他の事情に照らして、水難、交通事故その他の生命にかかわる事故に遭遇しているおそれがある者

 

四  遺書があること、平素の言動その他の事情に照らして、自殺のおそれがある者

 

五  精神障害の状態にあること、危険物を携帯していることその他の事情に照らして、自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがある者

 

六  病人、高齢者、年少者その他の者であって、自救能力がないことにより、その生命又は身体に危険が生じるおそれがあるもの

 

娘さんが未成年である場合、行方不明時の状況等によっては“二  少年の福祉を害する犯罪の被害にあうおそれがある者”として判断されますので、特異行方不明者として警察から捜索してもらうことが可能になります。

 

警察による捜索で費用は発生する?

娘さんが特異行方不明者と判断され捜索が行われるようになった場合は、費用面の心配も出てくるかもしれません。

 

ただ警察による捜査であれば基本的に無料となっていますので、そういった心配は無用です。

 

しかしながら、応援要請によりヘリコプターなどを利用すると、その費用は自己負担になるとされています。

 

ヘリコプターの費用はさまざまですが、ヘリコプター1機あたり1時間20万円〜というような価格設定であるため、ヘリコプターをフル活用するような捜索ですと請求金額も気になるところではあります。

探偵による家出調査!費用はどれくらい?

 

上記のように、娘さんが未成年ならば特異行方不明者として判断される可能性が高くなります。

 

特異行方不明者に対しては速やかに捜索を開始するという決まりがありますので、一度その認定を得ることができれば捜索については警察に任せられるという安心感を得られます。

 

ただ、家出調査を行うのは警察ばかりではありません。探偵事務所の多くが家出調査にも対応していますので、こちらではその際の費用について紹介していきます。

 

家出調査の費用の目安

探偵事務所のサイトの調査料金ページでは、「○万円〜/1日」「調査員1名1時間○○○○円〜」というような表記が採用されていることがほとんどです。

 

探偵業界では、なかなか「8時間の調査で○○万円!」といった形で料金を言い切ることができないため、そのような表記が使われています。

 

したがって家出調査の費用に関しても正確な相場を出すことは難しく、申し上げられるのはあくまでも費用の目安のみということになってしまいます。

 

その目安というのが、「12〜13万円程度/日」という金額です。

 

1日あたり10万円を超える金額が目安のひとつということで「高い」という印象はぬぐえないかもしれませんが、探偵事務所であれば仮に娘さんが特異行方不明者として判断されなくてもしっかりと調査を行ってもらえるというメリットがあります。

 

また、実際に探偵事務所に対して未成年の娘さんの家出調査を依頼された方もいらっしゃいますので、状況と照らし合わせながら必要に応じて探偵への依頼もご検討ください。

 

さて今回は、「娘さんが行方不明になったときに対処」に関する情報をお届けしてきました。

 

過去にも何度か家出の経験がある娘さんに対しては、「そのうちひょっこり帰ってくるから」という思いを抱きたくなるかもしれません。

 

ですがそういった娘さんが事件に巻き込まれているという可能性も考えられるわけですから、安易に判断せずに適切に対処していくことが重要になります。

娘が行方不明に!?【※家出調査は警察に頼むべき?かかる費用は?】関連ページ

人探しを依頼する場合の費用やコスト
行方不明の人を探したり、特定の人を探す場合個人では限界があります。その際に探偵社や興信所などが思い浮かぶと思います。けれど探偵社などは料金が高い、相談するだけで費用がかかるのではといった不安があるのではないでしょうか。そこで探偵の人探しにかかる費用やコスト、料金相場などをまとめました。
人探しは警察?探偵?どこに頼む?
家出や行方不明、失踪など人を探すには様々な方法があります。個人で探すなら掲示板、または警察や探偵社、興信所などに依頼するという方法もあります。大切な人を探す場合どのような方法があるのか、探偵社などに依頼する場合どのくらい料金がかかるのかなどをまとめて紹介します。
警察や探偵に頼む場合の費用
子供や家族が家出をして行方が分からない時、まずは警察に捜索願をだすのではないでしょうか。しかし警察に捜索願を提出しても必ずしも捜索してもらえるとは限りません。どうしても探したいという場合は探偵社や興信所に依頼するという方法もあります。探偵や警察に捜索願を依頼する場合の費用はどのくらいかなどをまとめました。
行方不明の旦那を探す方法3つ!
突然旦那が行方不明になった・・・そう言う場合途方に暮れてどうすればよいか分からなくなるものです。まずは知りあいや会社などに行方を尋ねたり、警察に素策願を出したりするでしょう。それでも見つからない場合はどうすればよいのか、行方不明の旦那を探す方法、おすすめの捜索方法をまとめました。
結婚詐欺相手の調査はどこに頼むべき?
結婚詐欺に引っ掛かった場合、精神的にもダメージを受けますが、是非とも相手を見つけてお金を返してほしい、謝罪してほしいと思うのではないでしょうか。しかし警察に依頼してもなかなか見つかるものではありません。そこで結婚詐欺に引っ掛かった場合の対処法や調査はどこに頼むべきかなどを紹介します。
人物調査を依頼する流れや料金まとめ!
婚約相手や仕事上の特定の人物などその人の人物調査や身辺調査、素行調査など探偵や興信所で依頼するという方が増えています。人物調査や身辺調査、素行調査などを依頼する場合の流れや必要なもの、料金相場や費用などを詳しくまとめました。人物調査の依頼でお困りでしたら是非参考にしてください。
夫が不倫で疾走、警察は探してくれる?
夫の不倫が発覚して失踪した場合、慰謝料を取る為にも探しだす必要があります。まずは警察に捜索願を出すと思いますが、成人が自らの意思で疾走した場合、警察は捜索してくれない可能性があります。夫の不倫で疾走した場合の警察の対応やどのように対処すれな良いかなどをまとめました。