興信所 人物調査

興信所や探偵事務所に人物調査を依頼する流れや料金まとめ!

「興信所や探偵事務所に人物調査を依頼する流れや料金まとめ!」がイメージできる画像01

 

「ネットで知り合った人と今度会うが、その人がどんな人が調べてほしい」

 

「新たに組むことになるビジネスパートナーについて調査してほしい」

 

こういった希望に応えてくれるのが、興信所や探偵事務所で行われる人物調査(身辺調査)です。

 

そこで今回は、その人物調査をテーマに以下の様なコンテンツをお届けします。

 

興信所に人物を依頼する場合の流れ
人物調査で調べてくれること
興信所の人物調査にかかる費用

 

人物調査について関心がある方は、こうしたコンテンツを是非チェックしてみてくださいね。


興信所・探偵事務所の人物調査の流れをチェック!

 

興信所や探偵事務所の調査項目のひとつである人物調査。その調査はどういった流れで行われるのでしょうか。

 

また人物調査ではどのようなことを調べてくれるのでしょうか。こちらではその辺りをチェックしていきましょう。

 

興信所の人物調査の流れ

1.フリーダイヤルかメールにて相談、見積もり

 

まずは興信所にフリーダイヤルもしくはメールにて相談をし、見積もり依頼をします。

 

相談・見積もりに関してはいずれも無料で行ってくれる場合がほとんどですので安心です。

 

2.興信所にて面談、契約

 

興信所での面談が難しい場合はカフェや喫茶店などで面談することも可能です。

 

また、面談したからと言って必ず契約しなければいけないわけではないので、契約内容などに不満があれば契約をしなくてももちろん構いません。

 

3.調査開始

 

聞き取り調査などによって、クライアントが求める情報を収集していきます。

 

4.調査内容の報告

 

調査内容を口頭で説明するほか、調査報告書の提出も行います。

 

5.アフターフォロー

 

必要に応じて弁護士紹介などのアフターフォローを行います。

 

興信所の人物調査で調べてくれること

興信所や探偵事務所の人物調査では、以下の様な内容について調査してくれます。

 

交際相手の素性

 

例:「婚活サイトで知り合った相手が医者だというが、どうも信用できないので調べてほしい。」

 

ビジネスパートナーの素性

 

例:「新たにビジネスパートナーと知りあったが、会って早々に投資話や借金を持ちかけられ不安になった。素性を調査してほしい。」

 

交際相手の婚姻歴

 

例:「現在離婚歴のある男性と交際しているが、本当に離婚しているか疑わしい出来事があり、その辺を調査してほしい。」

 

夫(妻)の浮気相手の住所・勤務先等

 

例:「浮気相手に対する慰謝料請求を検討しているため、相手の情報を収集したい。」

 

なお、人物調査と一口に言っても上記のように調査内容はさまざまですので、興信所や探偵事務所によっては調査内容によって料金設定が異なる場合があります。

興信所・探偵事務所の人物調査にかかる料金はどれくらい?

 

興信所や探偵事務所への依頼を検討しているときは、「どれくらいの料金がかかるのだろう?」と心配になる方も多いかもしれません。

 

人物調査の場合、どの程度の料金がかかるものなのでしょか?

 

気になる人物調査の料金の目安!

その1

 

興信所や探偵事務所が行う調査によっては、1日あたりの調査費用が10万円を超えるケースもめずらしくありません。

 

一方で人物調査(身元調査)の場合、調査内容によっては調査がすぐに完了することもあるため、他の調査と比較すると比較的調査料金が安く済むこともあります。

 

もちろん各興信所で料金は異なりますが、例えば交際相手やビジネスパートナーなどの素性に関する調査であれば「50,000円〜」というような料金を設定しているケースもよく見られますので、そういった簡単な調査の料金に関しては「50,000円〜100,000円程度」がひとつの目安になるのではないでしょうか。

 

その2

 

ただ、交際相手の婚姻歴に関する調査や配偶者の浮気相手に関する調査などだと、最低料金は少し高くなる傾向にあります。

 

前者ですと「80,000円〜」、後者ですと調べる内容が増えるため「100,000円〜」という料金を設定しているケースも見られます。

 

したがって、そういった内容で興信所や探偵事務所に人物調査を依頼する場合は、上記よりも高めの予算を設定しておくといいかもしれません。

 

まずは相談・見積もりを

人物調査の料金についてはその特性上、正確な相場を申し上げることが難しく、上記の目安もあくまでも一例となってしまいます。

 

だからこそ、気になる興信所や探偵事務所があれば、気軽に相談をし見積もりを依頼することが重要です。

 

そして、それを何度か繰り返すことで、複数の見積もり情報を入手することができます。

 

それを比較すれば、その中での最安値を知ることができますので、もし余裕があればこういった方法で料金などの比較を行ってみてください。

 

ちなみに、ほとんどの場合相談や見積もりに関しては無料で対応してくれますので安心です。

 

また、こうした手順を省きたいという方は興信所や探偵事務所の紹介サービスを利用してみてもいいですね。

 

さて今回は、「興信所・探偵事務所の人物調査(身元調査)」についてさまざまな情報をお届けしてきました。

 

人物調査をご検討中の方にとって、参考にしていただける情報を紹介できていれば幸いです。

興信所や探偵事務所に人物調査を依頼する流れや料金まとめ!関連ページ

人探しを依頼する場合の費用やコスト
行方不明の人を探したり、特定の人を探す場合個人では限界があります。その際に探偵社や興信所などが思い浮かぶと思います。けれど探偵社などは料金が高い、相談するだけで費用がかかるのではといった不安があるのではないでしょうか。そこで探偵の人探しにかかる費用やコスト、料金相場などをまとめました。
人探しは警察?探偵?どこに頼む?
家出や行方不明、失踪など人を探すには様々な方法があります。個人で探すなら掲示板、または警察や探偵社、興信所などに依頼するという方法もあります。大切な人を探す場合どのような方法があるのか、探偵社などに依頼する場合どのくらい料金がかかるのかなどをまとめて紹介します。
警察や探偵に頼む場合の費用
子供や家族が家出をして行方が分からない時、まずは警察に捜索願をだすのではないでしょうか。しかし警察に捜索願を提出しても必ずしも捜索してもらえるとは限りません。どうしても探したいという場合は探偵社や興信所に依頼するという方法もあります。探偵や警察に捜索願を依頼する場合の費用はどのくらいかなどをまとめました。
行方不明の旦那を探す方法3つ!
突然旦那が行方不明になった・・・そう言う場合途方に暮れてどうすればよいか分からなくなるものです。まずは知りあいや会社などに行方を尋ねたり、警察に素策願を出したりするでしょう。それでも見つからない場合はどうすればよいのか、行方不明の旦那を探す方法、おすすめの捜索方法をまとめました。
結婚詐欺相手の調査はどこに頼むべき?
結婚詐欺に引っ掛かった場合、精神的にもダメージを受けますが、是非とも相手を見つけてお金を返してほしい、謝罪してほしいと思うのではないでしょうか。しかし警察に依頼してもなかなか見つかるものではありません。そこで結婚詐欺に引っ掛かった場合の対処法や調査はどこに頼むべきかなどを紹介します。
夫が不倫で疾走、警察は探してくれる?
夫の不倫が発覚して失踪した場合、慰謝料を取る為にも探しだす必要があります。まずは警察に捜索願を出すと思いますが、成人が自らの意思で疾走した場合、警察は捜索してくれない可能性があります。夫の不倫で疾走した場合の警察の対応やどのように対処すれな良いかなどをまとめました。
娘がの家出調査は警察に頼むべき?
娘や息子、子供が家出した場合、行方が分かっていれば良いのですが、全く行方が分からない、何日も帰ってこないという場合警察に届けるべきなのでしょうか。また、捜索願をだして捜索してもらう場合費用はかかるのでしょうか。娘が行方不明になった場合の対処法をまとめました。