旦那 夫 浮気調査

旦那の浮気や不倫に悩んでいる人がたくさん!

「旦那の浮気や不倫に悩んでいる人がたくさん!」がイメージできる画像01

 

出会った頃には「運命の人かも・・・」と思ったものの、いざ結婚してみると旦那の浮気や不倫により、離婚してしまう人も少なくありません。

 

ある程度結婚してからの月日も流れ、お互いに愛情が冷めてしまっているならまだしも、結婚して間もない場合や、浮気の証拠がはっきりと掴めない場合一番辛いかもしれません・・・。

 

「もしかすると旦那が浮気しているかも・・・、証拠を押さえて問い詰めるべきかな?」
「夫が不倫している・・・。慰謝料を出来るだけ多く取るにはどうすれば良い?!」
「旦那が浮気している場合別れるべき?我慢して知らぬ顔しておくべき?」
「夫の浮気、探偵に依頼するべき?依頼料より慰謝料は多くとれるもの?」

 

もしかするとあなたも、旦那の不倫や浮気について、上記の様に悩んでいる所かもしれませんね。

 

そこで当サイトでは、夫の不倫や浮気に関してのお役立ち情報や、探偵に浮気調査を依頼するメリットや慰謝料の相場などについてご紹介していきます。

 

もし今現在、不倫や浮気に悩まれているという事なら、是非参考にしてくださいね。


自分で浮気調査をするリスクと発覚後の対処について!

「自分で浮気調査をするリスクと発覚後の対処について!」がイメージできる画像01

 

旦那の行動が怪しいと感じて、今までに携帯電話を無断でチェックしてみたり、お風呂に入っている間に「ケータイをのぞき見してみようかな・・・」と考えたことはないでしょうか?

 

世の中には「旦那のケータイを勝手にみるなんて・・・」と避難する人もいますが、そんな不安な気持ちにさせる夫にも原因はあるのです。

 

ただ、自分で浮気調査や不倫調査をする場合は、それなりのリスクを覚悟して行う必要がありますし、もし浮気が発覚したとしても、その後の対応に困ってしまうかもしれません・・・。

自分で浮気調査ってしない方が良いの!?

よくテレビなどで見かける”探偵への不倫調査”に関しては、「依頼費用が高そう…」と言うイメージを持つ人も多いようです。

 

その為か浮気調査に関しては、自分でしようと考える人も多い様ですが、自分で浮気調査や不倫調査を行う場合、以下の様なリスクがあるので注意が必要です。

 

調査がバレた場合、即離婚につながる可能性がある
見つかった証拠が不十分な場合、余計に辛さだけが増す
浮気が発覚しても、その後の対処をどうすれば良いかわからない
旦那に開き直られ、逆にキレられて暴力に合う可能性もある
浮気をしていなかった場合で調査のみバレた場合、旦那に不信感をもたれる
浮気の現場を見ても、冷静に証拠を押さえて対処できない
離婚になった際に慰謝料や親権を取れる証拠が何かが分からない

 

確かに自分で浮気調査をした場合、費用はほとんどかかりませんし、十分に注意すれば可能かもしれません。

 

しかし上記の様なリスクがある為、後で「やっぱり自分で浮気調査なんかしなければよかった・・・」とか、「探偵に依頼しておく方がよかった・・・」と後悔しない様に、慎重に行動したい所です。

 

浮気発覚後の対処によって、その後の運命が変わる!?

大袈裟かもしれませんが、浮気は”証拠をつかんで暴いて終わり”ではなく、浮気が発覚してからが本当の戦いです。

 

”浮気発覚後の対処”によって、その後の結婚生活がうまく行くか、離婚して違う道を歩むのかが変わってきます。

 

浮気が発覚しても、お互いが思っている事や描いている未来によっては、更に話がこじれてしまう可能性もあります。

 

浮気発覚後その1.旦那が浮気を認めて謝罪してくれる

 

もし自分で浮気調査をし、証拠が見つかって旦那さんに問い詰めたとします。

 

その証拠をみて夫が「自分が悪かった・・・もう絶対しないからやり直してほしい」と言ってくれた場合は、自分の気持ち次第では比較的簡単に解決します。

 

この場合は、特に自分で浮気調査をした事によって、その件を責められる事はありませんし、その後もまた今まで通りの夫婦生活を送れる可能性もあります。

 

浮気発覚後その2.旦那が開き直り、更なる修羅場へ

 

一番ややこしいのはこのパターンで、浮気調査をした結果、証拠をつかんだものの、旦那が「俺だけが悪いのか?おまえにも原因はあるだろ!」と開き直るケースです。

 

普段亭主関白であったり、気性の荒い旦那の場合はこのケースも多く、逆に家事や育児に対して駄目出しをされてしまう場合もあります。

 

こうなってしまうと、離婚もできず、さらに毎日の夫婦生活も辛いものでしかなくなってしまいます。

 

浮気発覚後その3.証拠が決定的でなく、夫がしらばっくれる

 

探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、もし旦那が浮気していれば、決定的な証拠を確実に得ることが出来ます。

 

しかし、自分で浮気調査をした場合、

  • 何が浮気の証拠になるのか?
  • 浮気の証拠をどのように押さえるのが良いのか?
  • どんな証拠が決定的な証拠と言えるのか?
  • 慰謝料を多くとれる証拠とは何なのか?

と言うのが中々判断できません。

 

浮気の証拠をつかみ、夫に問いただしたものの、「そんなの証拠でもなんでもない!俺がやってないと言ったらやってない!」としらばっくれる可能性もあります。

 

こうなってしまうと、せっかく苦労して調査した事が水の泡となるだけでなく、自分自身だけが辛い思いをし、さらにその後の生活もしんどくなるだけです。

 

浮気発覚後その4.自分で浮気調査した事が原因で離婚になる

 

探偵など第3者を使って浮気調査をおこない、その証拠を突き付けられた場合、旦那も観念するかもしれません。

 

しかし、自分で浮気調査をし、その事実が発覚した途端に「俺の事がそんなに信用できないなら離婚しよう!」と、逆に離婚を切り出されることもあります。

 

この場合、自分で浮気調査をした為、裁判などで有利となる充分な証拠もつかめていない状況で、離婚調停を行わないといけない可能性も高く、自分で浮気調査した事が原因で離婚になる可能性もあります。

 

浮気発覚後その5.離婚になるが、親権や慰謝料ですぐに決着がつかない

 

自分で浮気調査をして浮気が発覚した場合、旦那が浮気を認めるものの、色々な言い分により、すぐに離婚できないケースもあります。

 

例えば家庭の財布を旦那が握っている場合、旦那がすぐに弁護士を雇う場合もあり、そうなると浮気された妻の方が、親権や慰謝料で不利になるケースもあります。

 

最悪の場合、夫が浮気したのに、親権も取られ、更に慰謝料もほとんど取れないという場合もあるので、自分で浮気調査をする場合は、しっかりと発覚後の事も考えておかなければなりません。

 

上記の様に、自分で浮気調査をして発覚した場合、弁護士や探偵に依頼していないと、その後の対処によって運命が大きく変わる事もあります。

 

この辺もしっかりと考えた上で、浮気調査や不倫調査は行う様にしましょう。


夫の浮気や不倫・・・探偵に頼むなんて大袈裟!?

「夫の浮気や不倫・・・探偵に頼むなんて大袈裟!?」がイメージできる画像01

 

普段あまり関心を持つことがない探偵や探偵事務所、「浮気や不倫ぐらいで・・・」と大袈裟に感じるかもしれません。

 

”確実に浮気の証拠をつかめる”と言う事がわかっていたとしても、費用の事を考えると頼めないという人も多いかと思います。

安くはない探偵費用、それでも大袈裟なんかじゃない!?

探偵や興信所、探偵事務所に浮気調査を依頼すると、1日に数万円かかってしまう事もあります。

 

そう考えると、「浮気や不倫ぐらいで探偵を雇うなんて大袈裟な・・・」と思う気持ちもわかります。

 

しかし、その費用を出し惜しみしたが為に、その後の人生が大きく変わってしまう事もあります。

 

探偵への依頼は、浮気の調査だけでなく、浮気発覚後の対応や、離婚する事になった場合の弁護士の紹介など、単純な調査だけではなく、いろいろな相談にも乗ってもらえます。

 

もちろん相談だけなら無料で出来ますし、まずは優良な探偵社へ、電話だけでもしてみる事をオススメします。


浮気や不倫調査を探偵事務所に依頼するメリットは?

「浮気や不倫調査を探偵事務所に依頼するメリットは?」がイメージできる画像01

 

あまり身近に触れる事のない探偵、だからこそしっかりと依頼するメリットを知ったうえで、信頼できる所へ依頼すべきです。

探偵に依頼するメリットは?

浮気調査や不倫調査において、依頼する事によるデメリットと言えば、”費用がかかる”と言う事ぐらいです。

 

実際には以下の様なたくさんのメリットがあるので、大袈裟だと思わずに、前向きに検討してはいかがでしょうか?

 

確実に浮気しているかが分かる
浮気していれば確実に証拠を手にする事が出来る
離婚になった際に有利になる証拠を優先的に集めてもらえる
探偵への依頼料以上に慰謝料を取れる可能性が高くなる
浮気相手についても詳しく知る事ができる
離婚になった時に慰謝料や親権を取れる可能性が高くなる
復縁、離婚、どちらかの結果が確実に得れる

 

結果を知る事は精神的につらいかもしれません。しかし、どっちつかずの状態で毎日悩んでいる方が、精神的にも肉体的にも負担が大きいはずです。

 

勇気をもって行動すれば、どちらかの結果を確実に得ることが出来るので、真剣に悩んでいる様なら、白黒ハッキリさせた方が、今後の人生を有意義に過ごせるかもしれませんね。


更新履歴